シナモンは薄毛対策に効くの?

シナモンは薄毛対策に効くの?判定してみた

現在薄毛や抜け毛が気になる男性、女性では病院や育毛剤など利用せずに改善ができないものか模索している方も少なくないようです。そして日常的に簡単に薄毛対策することができれば苦になることもなく続けることができるとしています。そこで以前テレビでも話題になったシナモンで発毛、育毛効果があるとして気になる方も多いのではないでしょうか。

 

お料理好きな方では既に自宅にあるという方もおり、ケーキやパン作りで香辛料として一度は購入したことがあるという方もいるようです。ここではシナモンと薄毛対策・予防が可能か検証しまとめてみましたので今後のハゲ改善として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

シナモンの効能や効果を検証!

 

  • 毛細血管を活性化、修復することで老化防止・美肌効果
  •  

  • 頭部の毛細血管を丈夫にすることで抜け毛や薄毛予防・改善
  •  

  • 脂肪燃焼効果でダイエット・減量
  •  

  • 中性脂肪、コレステロールを下げメタボ予防・改善
  •  

  • 高血圧の改善効果
  •  

  • 毛細血管の血行促進による冷え・冷え性・むくみの改善効果
  •  

  • 血糖値を下げる
  •  

  • 殺菌作用、解熱作用により風邪の予防や改善

 

シナモンには薄毛対策が可能でその他、美肌効果、シミ・シワ・たるみの予防、冷え性の改善、生活習慣病の改善、風邪予防など様々な効果が期待できるとしています。上記を見ての通り毛細血管の拡張と血行の促進、そして減少を防ぐ働きがありますので女性ホルモンが崩れ毛細血管の減少傾向が見られる方は特に実感しやすいようです。

 

またシナモンは直接、毛細血菅に働きかけるため年齢問わず誰でも効果が実感でき、特に血管が集中している顔の目の周りはくまやシワ、シミの予防や改善が期待できますので、アンチエイジングには持って来いの香辛料となります。

 

薄毛・抜け毛改善のシナモンの摂取方法

 

  • 調理に使用して食事で摂取
  •  

    粉末やパウダー、スティック状のものがありスーパーや通販で購入することができます。パンや紅茶、コーヒーにサッと振りかけたり、ケーキやアイス、デザートにも相性が良く美味しく摂取することができます。

     

  • 外側から直接取り入れる
  •  

    美容用オリーブオイル(小さじ1/2)とシナモン(ティースプーン1/2)をキッチンぺーパーまたはガーゼーにのせ巾着上にして頭皮に押し当てマッサージを行います。そうすることで皮膚の組織が活性化し新陳代謝が良くなります。その後シャンプーできれいに洗い流すことで老廃物が排出され血液の流れが良くなり髪の成長を促してくれます。

     

  • サプリメントで摂取
  •  

    シナモン樹皮 500mg 60粒として1000円前後で購入することができます。

 

実際にシナモンで発毛・育毛として実践した方の体験談では効果ありなしと賛否両論としていますが、若々しい血管を保つなどの健康効果は感じられるとして試して損はないようです。

 

シナモンの過剰摂取は危険?

 

シナモンにはクマリンといわれる成分が含まれておりこれを多く体内に取り入れることで肝障害を引き起こすことが考えられるようです。そしてシンナムアルデヒドという成分は胎児に悪影響をおよぼすこともあり、妊娠しているママさんは注意が必要となります。

 

美肌効果や薄毛改善が期待できるからといって過剰摂取することは健康を阻害する恐れがありますので気をつけなければなりません。そこで薄毛対策として効果が期待できる1日の目安摂取量はスプーン1杯の0,6gとし、長期的に過剰摂取すると肝臓に負担がかかり肝機能の低下となります。

 

シナモンにはスリランカ産のセイロンシナモンと中国やベトナム産のカシアの2種類りますが、カシアにはセイロンシナモンに比べてクマリンが多く含まれています。中国産はスリランカ産の41倍、ベトナム産はなんと385倍としていますので購入するならスリランカ産のセイロンシナモンがおすすめで適量としていれば副作用を気にする必要がありません。