「レモン」・「グレープフルーツ」の薄毛対策

頭頂部ハゲ必見!「レモン」・「グレープフルーツ」の薄毛対策

特に女性にとってはダイエットや美肌効果として柑橘類を積極的に取り入れている方もいるのではないでしょうか。また男性にとっては普段、好んで口にすることはないとしていますがレモン、グレープフルーツに薄毛対策・予防ができるとして関心を高めている方も多いようです。

 

フルーツのなかでも低カロリーでもあり健康維持や促進としても様々な効能が期待できるとしていますが、ここではレモン・グレープフルーツと薄毛、抜け毛の関係をまとめてみましたので今後のハゲ対策として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

レモンで抜け毛予防効果ある?

 

  • 美肌・老化防止・アンチエイジング
  • 新陳代謝を活発にする作用
  • 血液の流れを調整
  • 肥満・ダイエット効果
  • 腸内環境を整えデトックス効果

 

ビタミンが豊富でカリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラル類を含みクエン酸とビタミンCが非常に多く含まれています。そしてレモンと言えば酸っぱいことは承知としていますがビタミン豊富としていますので女性においてはツルスベとして美肌効果に有効としていることですでに積極的に摂取している方もいるのではないでしょうか。

 

またレモンは薄毛や抜け毛にも改善効果が期待できるとしており特にクエン酸により薄毛対策の効能を発揮してくれる成分となっています。クエン酸は血液中の老廃物を押し流して血行を促進する作用がありますので頭皮環境を整えることが期待でき毛母細胞まで栄養を届けることができます。

 

そしてレモンで薄毛対策とするなら皮にも栄養素がたくさん含まれていますので良く洗いまるごと調理に使用することで更に効能を高めることができます。

 

薄毛改善にもつながるクエン酸は梅干しにも多く含まれていますので毎日の食事に一粒食べる他、おにぎりの具、梅酒など様々な料理に気軽に取り入れることができおすすめです。

 

グレープフルーツで発毛可能?

 

  • 疲労回復・健康維持
  • 生活習慣病予防
  • 精神安定・ストレス解消効果
  • 老化防止・美肌効果

 

たんぱく質、脂質、ビタミン類、ミネラル類、ポリフェノール類、クエン酸を含んでおり約90%が水分で1個70kcal~120kcalと低カロリーなのでダイエットとして摂取している方も多いようです。そしてポリフェノールの一つであるリモネンには育毛作用が期待でき抜け毛や薄毛の原因となっている5αリダクターゼの働きを抑える作用があると言われています。

 

そして頭皮に詰まった皮脂を取り除く効果や血行をよくする作用もあり髪に必要な栄養も行きわたることでツヤのある健康な髪の毛へと生成が期待できるとしています。そのためグレープフルーツで抜け毛・薄毛対策ができ発毛としての効能も可能としています。

 

グレープフルーツに含まれる天然フラボノイドにより高血圧や狭心症の薬を飲んでいる方は血圧が下がりすぎたり副作用が起こることも考えられ控えた方が良いようです。

 

レモン・グレープフルーツでの薄毛治療は100%ではない?

 

柑橘類による育毛効果は口コミでも有効とする意見も多くありますが全ての人が発毛するわけではなくまた薄毛改善できるとは限りません。そこでレモンやグレープフルーツで薄毛対策をしても変化が見られずこれまでと同様に進行状態としている場合にはAGA専門クリニックや薄毛治療としている病院へ受診することをおすすめします。

 

特に男性型脱毛症は早期治療が重要でハゲとなる前に治療を始めることで発毛、育毛が期待できるとしています。