まつげ植毛

まつげ自毛植毛

若い女性で人気のエクステやまつ毛のメイクを念入りにするなど、目は最も強調したいフェイスの一部となっています。そのため美容目的でまつ毛の植毛をするレディーが増えているようです。目の大きさや形、二重瞼に、一重などにより顔の印象も変わってきますので可愛く、美しく見せるには目は重要でまつ毛により変化させることもできます。

 

そこでここではまつ毛の植毛で、主に自毛の移植について検証しまとめてみましたのでご覧下さいね!注意点や費用なども紹介していますので、まつ毛植毛の参考としてみてはいかがでしょうか。

 

まつげ自毛植毛のメリット

 

  • つけまつげやマスカラなどの手間が省ける
  • エクステによる費用が毎月不要となる
  • 目元のボリュームアップで顔の印象が変わる
  • これまで短い、少ない、細いまつ毛で悩んでいた方は解消できる

 

自分の髪の毛を移植しますので、生着すればマスカラでボリュームアップする必要がないほどの仕上がりが期待できます。これまでサロンなどでエクステに通っていた女性においては、今後必要ありませんのでその分のお金と時間をかけることもなく今後ショッピングやグルメ、趣味などに費やすこともできます。

 

またこれまでまつ毛が少ないことでコンプレックスとしていた方も、目ヂカラアップで積極的に行動することができるようになったという方もいます。1回の施術でまつ毛を増やすことができますので、女性にとっては魅力あるまつ毛の美容法でもあります。

 

まつげの植毛のダウンタイムが気になる!

 

術後2~3日までは腫れてしまうため仕事は休暇をとった方が無難としています。完全に腫れが引くには1週間~2週間はかかるとし、マスカラやアイライン、アイシャドー等のアイメイクは強い腫れが引いてからとなり、その他の化粧については術後可能としています。

 

そしてどの部分での植毛に起こり得る現象として、一度移植した毛は抜け落ち、その後毛のサイクルが正常化することで成長していきます。

 

自毛まつ毛移植は慎重に!

 

後頭部からドナーとなる毛包を採取しますので、毛髪と同様に成長することで伸びていきます。そのため、切り揃えて長さを調整する必要があります。自然のまつ毛では一定の長さまでの成長で抜けては生えてくるサイクルとしていますが、自毛植毛は頭皮から採取したものを植え込みますので長く伸び続けることになります。そしてその定着率は、平均70%~80%としており、頭皮の植毛よりも多少下がってしまうようです。

 

またまつ毛の植毛では、毛の向きが不自然となることもあり上まつ毛では下向きに、下まつ毛では上向きになることもあります。その場合には十分に生着してからビューラーやまつげパーマなどのケアが必要となることもあります。

 

自毛植毛【まつ毛】の料金は?

 

まつ毛は上、下では移植する本数が異なり上の場合では両目100~150本、下は50本程度としています。クリニックにより費用は異なりますが上だけの場合には平均50万円としており、上下の場合にはもちろんそれ以上かかります。また希望の植え付ける本数にもよりますので、正確な料金を知りたい方は無料カウンセリングで聞くことをおすすめします。

 

そしてまつ毛植毛は全国の美容形成外科で積極的に行っているところが増えており、それは主に人口毛としています。そこで植毛クリニックでは自毛の植毛が可能とし、成長し伸びてきますので自然らしさを求めるなら植毛専門での施術がおすすめです。

 

おすすめクリニック!まつ毛植毛

 

HSクリニックは千葉にあり、まつげ専門サイトを立ち上げているほどの入れ込でこれまでの実績症例も多数としています。そして遠方の方でまつげの植毛を受ける方には、交通費実費分として3万円まで割引きしてくれますので嬉しい特典となっています。またまつ毛植毛の料金は格安としており、上下の場合には更にお得な料金設定としています。

 

自毛植毛ランキング