植毛は未成年(18歳・19歳)でも可能?

自毛植毛は未成年(18歳・19歳)でも可能?

10代後半となればこれからの未来に希望満ちている方もおり、目標や目的に向かい学生として社会人として青春を桜花している方も多いのではないでしょうか。しかしそのなかには身体的の悩みとして15歳、16歳、17歳、18歳、19歳にして薄毛や抜け毛若ハゲが気になるという男子もいるようです。

 

就職の面接においても老けて見えることで消極的となってしまう男性もおり、彼女を作ろうにもハゲや薄毛としているためなかなかアプローチができないという方もいます。そこでこれまでのヘアースタイルを取り戻すとして未成年の10代でも自毛植毛が可能か気になるところでもあります。

 

植毛に年齢制限はある?

 

AGA発症は、早ければ思春期を過ぎた10代後半から抜け毛や髪の毛が細くなるといった症状が現れる人もいます。10代半ばでの薄毛やハゲは何らかの病気や精神的ストレスによるものとして、今後の改善も期待できるとして植毛する人はまずいないはずです。

 

しかし結論から言えば植毛は未成年の18歳や19歳としても施術を受けることは可能とし、それには親の承諾・同意書が必要となります。しかし現在のハゲや薄毛が男性型脱毛症としてのものか、また進行状態により植毛するか判断が必要となるようです。自毛植毛にはメリットが多々ありますが、デメリットもあり高額な費用がかかるほかにリスクがあることも知っておく必要があります。

 

特にまだ若い年齢としている場合は一人で決断するのではなく親と相談して、一緒にAGA専門クリニックのカウンセリングで説明を受けてから決めることをおすすめします。身体の負担やコストなど考えると未成年では、皮膚科や専門クリニックの処方する薬により十分に治療可能が期待できるとしています。

 

未成年ではAGAが進行段階としているため、植えた髪の毛と元からある髪の毛で今後生え方(抜け方)に違いがでることもありますので継続的なケアが必要となります。そのためクリニック側においても18、19歳の植毛やHARG治療はあまりお勧めできないとしているようです。

 

未成年のAGA治療について

 

  • 保護者の同意が必要
  • 無料診断でも同意書が必要
  • 10代ではプロペシアなどのAGA治療薬の処方はない
  • 男性ホルモンに影響のない育毛剤により治療
  • 生活や食生活の改善指導
  • 植毛やHARG治療

 

AGA治療は医療行為としていますので厳しい規制があり、治療を始めるにあたっては保護者の同意が必要となることは必然的となります。また保険適用外としていますので薬代においても毎月の負担も承知しておく必要があります。そして一般的な治療法はプロペシアやミノキシジル、新薬のザガーロなどとしていますが、まだ身体の発達段階としている未成年においての処方は危険としています。

 

そのためそれ以外の育毛剤により頭皮環境を整えるとした治療で、未成年であれば効果が期待でき進行を抑えることができます。そして20代となりAGAが進行状態とするなら効果の高い、ミノキシジルやフィナステリドを主成分とした薬を服用することで薄毛や抜け毛を改善し発毛することも可能としています。

 

また未成年においても植毛やHARG治療法もありますが、高額な費用とし体の負担を考慮すると現実的ではないようです。そして学生でも新社会人として働いている10代においては、薬に頼らず生活習慣を改めることでかなりの薄毛改善効果とすることも若い年代だからこそできる治療法としています。

 

未成年者の薄毛はAGA原因でないことも!

 

思春期を過ぎる頃からAGA発症とすることもあることから、18歳・19歳で薄毛や抜け毛が増えてきたらもしかしたらと悩んでいる男子も少なくないようです。進行性の脱毛症としていますので早期発見、早期治療が今後のハゲ対策となることは言うまでもありません。しかし自分で判断して決めつけるのではなく、まずは気になりだしたのであれば皮膚科に受診することをおすすめします。

 

またAGA専門クリニックでは、親の同意書があれば未成年でも無料診断行ってくれるところもありますので利用しない手はありません。そして医師の診断によりAGAとしてもそうでないにしろ治療法を提案してくれますので、10代の男子でも安心して薄毛治療とすることができます。

 

AGA以外の10代薄毛・抜け毛の原因

 

  1. 睡眠不足・睡眠障害
  2. ストレスや皮膚疾患
  3. 塩分や脂質が多いインスタントやスナックの摂りすぎ
  4. シャンプーや整髪料が合わない
  5. 薬の副作用による抜け毛

 

主に偏った食事やストレス、生活習慣などが原因として髪の毛の成長が乱れることは若い年代でも起こり得るとしています。そのためAGAでなければそれらを改善することで、抜け毛がなくなり薄毛が解消されることが期待できます。

 

自毛植毛ランキング