植毛の成功率ってどのくらい?

自毛植毛の成功率ってどのくらい?

誰もが成功を願い自毛植毛の手術に挑みますが、一体その成功率はどのくらいなのか?関心を高めている方もいるのではないでしょうか。これまでに様々な薄毛治療を何度となく行ってきたが、改善が見られない方においては最後の希望としている人もいるようです。

 

また若ハゲの結婚は死活問題として、意を決して植毛にチャレンジする20代、30代も少なくないようです。ここでは自毛植毛の口コミ、体験談など注目しながら手術の成功率を検証し、まとめてみましたので今後のハゲ対策として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

成功率と発毛・定着率は違う!

 

自毛植毛の定着率95%!とクリニックなどにより表示されていますが、定着率とは術後、頭皮へしっかりと毛が根付く確率のことを言います。そして成功とは定着した毛根が正常な毛のサイクルとして生えてくることとを言います。そこで成功率は自身による評価でもあり満足できた、後悔しているなどにより図られるものとしています。

 

そのため他人から絶賛されたとしても本人が納得できなければそれは成功とは言えず、逆に他人により指摘されても自分が満足できれば成功したとも言えます。また期待している分、残念な結果となることもあり、それ程期待していなければ満足することもできます。

 

植毛した人の満足度は高いのか?口コミに注目!

 

満足度が高い人

 

  • 術後1年を経過して周りの毛に馴染むように生えてきた
  • 植毛して5年経過しても毛が細くなることがない
  • ヘアースタイルを楽しむことができる
  • 気持ちが若返った・前向きに考えるようになった

 

成功と感じている方では植毛が定着し、気持ちに変化が表れもっと早くに植毛すればよかったと逆に後悔している人もいます。

 

不満としている人

 

  • 費用が高すぎる
  • 周りの毛よりも細い毛が生えてくる
  • 思ったよりもフサフサ感が感じられない
  • 5年後にして離れ島化している
  • 植毛の毛が周りの毛となじまない、不自然な髪型

 

満足できていない人のなかには、定着が悪かったり数年後にAGA進行により植毛でない部分が薄毛、抜け毛となり見た目においてもバランスが悪くなってしまう方もいるようです。植毛は10年後も毛のサイクルにより成長するとしていますので、術後や数年では本当に成功したかどうかはわかりません。そこで今現在、満足できていれば成功したといっても良いのかもしれません。

 

しかし反対に術後、納得できないようであれば成功したとは言えないようです。また十分な事前説明やカウンセリングなどが行われなかった場合に、双方の食い違いも起こりやすく不満を抱える人も多く成功と感じてない人もいるようです。

 

植毛で成功するにはカウンセリングも重要!

 

  1. まず診察が行われるとしてAGAであるのか薄毛部位を診断
  2. 今後の進行具合により生涯のハゲを想定
  3. ドナーとなる部位の診断
  4. 今後の自毛植毛のプラン・アドバイス
  5. 生え際の位置やデザインの確認説明
  6. 手術手順・副作用などのリスク・術後の生活・注意事項説明
  7. 治療費や費用、プランの説明

 

カウンセリングの際には植毛手術において気になることや心配ごとなど、事前にメモしておき質問して納得してから契約をすることが大切です。そして今後の男性型脱毛症の進行の予測により、移植に必要な本数やドナーから採取できる本数の見極めはバランスよく仕上がるためには重要としています。

 

そして手術法や必要な回数など自毛植毛のプラン・アドバイス・デザインや仕上がり状態の説明においても納得し、十分理解するまで聞く必要があります。そうすることで植毛の成功率も自ずと高めることができるとしています。

 

自毛植毛ランキング