バイオテックAGA治療の効果なし?

バイオテックAGA・薄毛治療の効果なし?意味ない?

近年においては様々なAGA治療方法が誕生しています。中にはオリジナル配合をした育毛メソセラピーを提供されているケースもありますし、施術が伴う自毛植毛手術のクオリティーも年々向上しています。

 

さて、今回紹介するのはバイオテックAGA治療の効果なし?意味ないって本当?というテーマになります。

 

バイオテックと言えば育毛サロンとしてハゲ・薄毛に悩まされているユーザーが多いのが特徴的になります。そのバイオテックにAGA効果ない?効かない?疑惑が・・・。薄毛治療を検討されている方にとってはそれでは一大事ですね。真相について徹底的に迫っていきたいと思います。

 

バイオテックに期待できることまとめ

 

同サロンは簡単に言えば頭皮清浄、育毛ケアを目的にしているのが特徴的になります。単刀直入に言えばAGA治療としての効果があるという根拠は一切ないのがポイントになります。つまり、ハゲ散らかしている頭を根本的に解決したいという方にとっては意味が無いともとらえることができます。

 

それではなぜバイオテックは長年の間人気を保っているのか?

 

  1. 頭皮環境の改善
  2. 抜け毛防止ケア

 

概ね上記の2つが理由として挙げられます。確かにバイオテックでAGA(男性型脱毛症)の問題を根本的に解決することはできないのですが、頭皮の環境を健やかに整えることや抜け毛防止をケアすることは可能になります。具体的に言えば髪の毛穴に潜んでいるニョキニョキした角栓様物質を搾り出すなど独自開発のテクニックを使って抜け毛の原因を取り除くことができます。

 

シャンプーなどの商品ではその辺りが難しいのでココが利用するメリットの1つになります。プロの技を駆使して頭皮の大掃除をしてみたいという方にとっては選ぶ理由は十分すぎるほどあるでしょう。

 

AGA治療するならクリニック

 

本気でAGA・薄毛治療をするなら医療機関へ通院するのが理想的になります。皮膚科のクリニック・病院などで実際に症状の診断をしてもらい、その上でどのような治療をしてもらうか?を判断してもらうことが大切になります。

 

一般的に人気があるのは内服薬の「プロペシア」、外用薬の「ミノキシジル」になります。(詳しいバイオテックと「プロペシア」・「ミノキシジル」の違いを確認する方はこちら

 

いずれもAGA治療で効果があると言われている薬になりますので、継続的に治療をすることで改善する可能性は十分にあるでしょう。

 

但し、大きな問題点として挙げられるのは副作用になります。1人一人症状は異なりますが、リスクがあるという点については認識しておくべきでしょう。これの失敗体験談を持っている方ですとクリニックから育毛サロンへ変更されたというケースもあるみたいです。

 

但し、近年においては様々なAGA治療が開発されていますので、副作用が怖いな~と思っている方でも一度くらいは来院してみる価値は十分すぎるほどあります。

 

おすすめクリニックをチェック!

 

AGAスキンクリニック

 

公式サイト

 

バイオテック