アデランスは高校生・大学生も利用できる?

アデランスは高校生・大学生も利用できる?若ハゲ必見!

10代・20代で薄毛が進行されているケースを「若ハゲ」と呼びます。一般的に30代でもこの部類に入るケースも多いのですが、中高年に比べると大きなコンプレックスを抱えていると言われています。その理由の1つとして挙げられるのが同年代に若ハゲ仲間がほとんどいないということです。確かに高校生や大学生でも稀にいますが、クラスに複数名いるのは逆に珍しいと思います。学年にチラホラ・・・というのが普通ですね。

 

さて、今回紹介するのはアデランスは高校生・大学生でも利用することができるのか?というテーマになります。アデランスは10代・20代でも効果を発揮できるのか?また、未成年の18歳・19歳でもサービスを受けることができるのか?など様々な疑問を徹底検証していきたいと思います。

 

アデランスの年齢制限を調べてみた!

 

男性用サロンの体験入力フォーム(バイタルEXネオ、ヘアチェック、ヘアシーダ、ヘアリプロ、新増毛・かつら申込)を覗いてみると「年齢」に関する項目を早速発見することができました。

 

そこには下記の掲載がありました。

 

未成年(20歳未満)の方は、保護者の方との同伴が必要です。

 

*上記は公式サイト参照

 

つまり、父親や母親など保護者と一緒に体験に行く必要がありますが、未成年の高校生や大学生もアデランスを利用することができるという意味になります。他にもいろいろ調べてみましたが、15歳以上、18歳以上などの表記は特に見当たりませんでしたので、特に年齢条件みたいなものは無いみたいです。

 

アデランスは20代・10代の若ハゲにおすすめ?

 

若ハゲなら「ヘアリプロ」or「ヘアシーダ」

 

10代の体験談口コミなどはあまり見当たらないのですが、20代後半くらいですと頭皮改善や増毛でボリュームアップを目的に利用されている方も結構多いのではないでしょうか?

 

バイタルEXネオなど増毛・ウィッグ系の場合ですと周囲からバレるレベルにハゲている人以外はそれほど意味はないのですが、ヘアリプロなど育毛ケア・スカルプケアについては10代・20代でも積極的に利用することをおすすめします。頭皮環境を整えるのは若ハゲの症状が出る前の予防ケアとしても注目されていますし、何より今後も長く一緒に過ごす相棒です。毛髪のハリ・コシについては整えておいて損することはないでしょう。

 

また、ヘアリプロ以外でも注目するべきがヘアシーダです。こちらも育毛ケアを目的にされていますので、合わせて比較対象に加えておいて頂ければと思います。また、既に生え際や分け目の薄毛が目立っているのであれば増毛を検討するのも1つの手です。

 

いずれにしても1人一人の症状に合った商品を提供してくれるのがアデランスの見どころですので、まずは気軽にヘアチェックの申し込みをしてみましょう!

 

アデランス