マイナチュレ効果なし?副作用は?

マイナチュレ効果なし?副作用・注意点まとめ

女性に適した成分を多数含む薄毛・抜け毛対策の王道と言えばマイナチュレですね。

 

支持されている継続した愛用者・リピーターも多く、様々な口コミサイトで高い評価を獲得している女性用育毛剤の王道とも言える商品の1つになります。実際に頭皮や毛髪に悩みを抱えていないけど名称だけは知っている!という人は多いのではないでしょうか?

 

さて、今回はマイナチュレ効果なし?効かないって本当?という効能に関する徹底検証ページを作成しました。その中でマイナチュレ副作用やリスク・注意しなければいけない点なども分析していますので、「ふけ」、「かゆみ」、「皮膚の炎症」などを心配されている方については最後までご覧頂ければと思います。

 

また、マイナチュレで髪伸びる?抜ける?など効果の種類について興味を持っている方もいると思いますので、その辺りについても触れていこうと思います。せっかく、育毛ケアをするために購入したのに髪の量が減ったり、抜け毛がさらに進行するなど症状が悪化してしまうなどの副作用があるなら避けたいと考えるのは普通の感覚ですからね。髪が増えたり、伸びたりするのであれば大きなメリットを得ることができるのですが・・・果たして真相は!?

 

マイナチュレの効果を成分別に検証!

 

  • 香料・着色料等の11成分無添加
  • 27種の天然由来成分
  • 10種類のアミノ酸

 

マイナチュレに関する情報をチェックしていると「無添加」、「天然由来成分」、「アミノ酸」の3つのキーワードが目立っていますね。実際に商品価値をPRするポイントになっていることは間違えなく、マイナチュレ効果あるの?ないの?を検証するために焦点をあてるべきと筆者は判断しましたので、分析していきますね。

 

マイナチュレは無添加だから副作用は一切なし?

 

鉱物油、紫外線吸収剤、タール色素、合成ポリマー、シリコン、動物性原料などを一切使っていない完全無添加になります。

 

更年期、産後、妊娠中の方でも比較的使いやすいですね。

 

頭皮ケアに必要な成分だけを取り入れて余計なものを排除してデリーケートな部分への刺激を抑えているのが魅力でもあります。

 

トータル的に考えてマイナチュレは副作用のリスクが低い女性用育毛剤になりますが、絶対に副作用の症状が発症しないという訳ではありませんので、注意が必要になります。

 

考えられるリスクについては下記の通りになります。

 

  • 頭皮のトラブル
  • 頭痛
  • 咽頭痛・咳
  • 痒み・かぶれ

 

上記のような症状になるのは極稀で口コミサイトなどをチェックしていてもほとんどの方は副作用を認識していないようです。

 

普通に我々が毎日食べている物でもアレルギー反応を起こす人もいるくらいですので、過剰に気にする必要もないと思えます。但し、アレルギーなどが事前にわかっていれば育毛剤成分の中に配合されていないか?の確認はしておきましょう。なお、注意点として下記の掲載がありますので、確認しておきましょう!

 

・使用中や使用後に赤み・かゆみ・刺激等の異常が現れた際は使用を中止し、皮膚科専門医等へご相談されることをおすすめします。
・頭皮に傷、はれもの、湿疹等のある場合は使用しないでください。
・目に入った時は直ちに洗い流してください。
・乳幼児の手の届かない場所に保管してください。
・使用後はキャップをしっかりと閉めてください。
・直射日光のあたる場所、極端に高温や低温での保管を避けてください。
・天然由来成分を配合してますので、沈殿等が出る場合がありますが品質には問題ございません。

 

※公式サイト引用

 

マイナチュレ27種類の天然由来成分効果

 

  • フケ防止
  • 血行促進
  • 頭皮ケア
  • 育毛促進
  • 保湿

 

一見すると種類が多いように思えますが、実は結果を導く成分に厳選してバランスよくブレンドされています。27種の中にはシナノキエキス、サクラ葉抽出液、オウゴンエキスなど女性用育毛剤に含まれている例が多い成分が複数配合されています。育毛サイクルを支える重要な役割を果たしてくれるはずです。

 

また、抑えておきたいセンブリ、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-a-トコフェロールといった3種の育毛有効成分配合されていて、効果効能としては薄毛予防、病後・産後の脱毛、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、養毛などが挙げられています。

 

公式サイト

 

マイナチュレ効果なし?効果ある?を一番手っ取り早く確認する方法は実際に自分で試してみることです!

 

マイナチュレ